本場結城紬 « 特選呉服きし 久留米市善導寺町きもの専門店 きし呉服店 箪笥をあけてみませんか?きもののお手入れからコーディネートまできし呉服店がプロの目線でアドバイス

本場結城紬

真冬の寒い日には着物のあたたかさが感じられると思います。

その中でも特に暖かい着物のが、真綿絹糸で織られた結城紬です。

本場結城紬 

 

 

 

 

 

 

 

本場結城紬の中でも、さらに重要無形文化財指定を受けたものがあります。

重要無形文化財指定品

 

 

 

 

 

 

 

 

重要無形文化財指定品

 

 

 

 

 

 

 

 

重要無形文化財指定を受けるためには、3つの要件を満たさなくてはなりません。

これには、「糸つむぎ」「絣くくり」「機織り」すべてが人手によるもので、

反物ができるまでにかかる日数は、ごく簡単なものでも3~4ヶ月、

手の込んだものになると2年以上かけてつくるものもあるそうです。

 

本場結城紬がどうしても高価格になるのも仕方ないと思います。

昔から、本場結城紬は親子三代にわたって

仕立て替えなどして着用可能といわれています。

本物の肌触りを、手にとって感じてみては・・・?!

いつでもお待ちしています!

 

  • 箪笥をあけてみませんか?きし呉服店おすすめするきもののお手入れについて きし呉服店お店の紹介 成人式をお迎えの方へ きものに親しむ会

コメントは受け付けていません。

top