初夏から夏の”細タペストリー” « 特選呉服きし 久留米市善導寺町きもの専門店 きし呉服店 箪笥をあけてみませんか?きもののお手入れからコーディネートまできし呉服店がプロの目線でアドバイス

初夏から夏の”細タペストリー”

今日は爽やかな五月晴れです。

初夏から夏の”細タペストリー”をご紹介します。

sRIMG2830

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左から「水引草」、中央「打ち上げ花火」、右が「もみじと金魚」

sRIMG2832

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巾10cm×長さ170cm

スリム巾なので、飾る場所を選ばず、柱や玄関先、

または数本組み合わせて”のれん”のようにしてもお使いいただけます。

sRIMG2829

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sRIMG2828

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「風鈴」  何とも涼しげで風情ある柄でしょう!

¥5,940(税込)

四季の草花や歳時などを室内に取り入れ安らぎある空間を作ってはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

  • 箪笥をあけてみませんか?きし呉服店おすすめするきもののお手入れについて きし呉服店お店の紹介 成人式をお迎えの方へ きものに親しむ会

コメントは受け付けていません。

top