古典柄のシンプルな訪問着 « 特選呉服きし 久留米市善導寺町きもの専門店 きし呉服店 箪笥をあけてみませんか?きもののお手入れからコーディネートまできし呉服店がプロの目線でアドバイス

古典柄のシンプルな訪問着

近くの山も黄色が目立ち、紅葉もすぐそこまで来ています。

着物姿でのお出かけも最適な季節ですね。

 

古典柄をシンプルにモダンに配いした訪問着の紹介です。

sRIMG2926

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉祥紋の亀甲や七宝柄を金彩の唐花の上に横段帯状に染められた訪問着です。

sRIMG2931

 

洗練されたシンプルな柄だが、格調も漂うしゃれた訪問着です。

sRIMG2933

 

 

金を基調としたモダンな唐花がらの袋帯をコーディネートしました。

準礼装として着用され、洋服党の方にもきっと目を引くことでしょう。

参考にして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

  • 箪笥をあけてみませんか?きし呉服店おすすめするきもののお手入れについて きし呉服店お店の紹介 成人式をお迎えの方へ きものに親しむ会

コメントは受け付けていません。

top