入卒用装いの提案 « 特選呉服きし 久留米市善導寺町きもの専門店 きし呉服店 箪笥をあけてみませんか?きもののお手入れからコーディネートまできし呉服店がプロの目線でアドバイス

入卒用装いの提案

お子様にとって大きな節目となる入学・卒業があります。

大切なこの節目を、親として神聖な気持ちで参列したいものです。

お母様の着物姿での参列はより一層、思いで深い節目となることでしょう。

 

ここで、一例を紹介します。

sRIMG3001

 

クリーム地色に雪輪のぞきの

あっさりした附下です。

 

 

 

 

 

 

 

sRIMG3002

 

円形の雪輪文様の一部だけの柄を”のぞき”

といいます。

白のボカシが上品な奥行きを出しています。

 

 

 

 

 

 

sRIMG3000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sRIMG2997

 

 

帯は春に着用される若いお母様をイメージして、やさしく上品な袋帯をコーディネートしてみました。

 

 

 

 

 

 

sRIMG2993

 

今年の入卒は、着物姿で参列してみませんか?

  • 箪笥をあけてみませんか?きし呉服店おすすめするきもののお手入れについて きし呉服店お店の紹介 成人式をお迎えの方へ きものに親しむ会

コメントは受け付けていません。

top