両面染の無地単衣きもの « 特選呉服きし 久留米市善導寺町きもの専門店 きし呉服店 箪笥をあけてみませんか?きもののお手入れからコーディネートまできし呉服店がプロの目線でアドバイス

両面染の無地単衣きもの

天気も良く、日中は半袖姿も見かけるようになりました。

単衣きもの姿でも違和感がないようですね。

 

両面染の単衣きものを紹介します。

sRIMG3022

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反物の表と裏が違った色に染められた無地のきものです。

単衣(ひとえ)仕立てにすると、着用時の動きによって 表と違った色が裏に見えておしゃれ感が増すきものです。

 

無地に染めた反物を、さらに別色を糊染めによって染める、 手間をかけた無地の単衣きものです。   4月20日~22日までの展示会の期間中は他の色組も揃っています。

 

何気ない色無地きものに、”ハッ”としたおしゃれを楽しんでみては?

  • 箪笥をあけてみませんか?きし呉服店おすすめするきもののお手入れについて きし呉服店お店の紹介 成人式をお迎えの方へ きものに親しむ会

コメントは受け付けていません。

top