龍村干支人形「子・ねずみ」受注始めました « 特選呉服きし 久留米市善導寺町きもの専門店 きし呉服店 箪笥をあけてみませんか?きもののお手入れからコーディネートまできし呉服店がプロの目線でアドバイス

龍村干支人形「子・ねずみ」受注始めました

ようやくお盆が過ぎたかと思いきや、もう来年の準備が始まります。

来年、2020年の干支は「子・ねずみ」です。

かわいい”ねずみ”の人形が出来ています。

s干支子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きさは例年とほぼ同じです。

高さ:18、0cm

巾:11,5cm

奥:12,0cm

白ねずみが着ているマントは、絹織物・名物裂「宝来ねずみ文」です。

価格:8,600円+税

 

「子」年は、植物に例えると成長に向かって種子が膨らみ始める時期であり、

未来への大いなる可能性を含んでいます。

また、すぐに子ネズミが増え成長することから、

「子孫繁栄」「株価上昇」などの意味もあるようです。

 

2020年のお正月も、明るく清潔な玄関に干支人形を飾って、一家に幸運を呼び込みましょう

  • 箪笥をあけてみませんか?きし呉服店おすすめするきもののお手入れについて きし呉服店お店の紹介 成人式をお迎えの方へ きものに親しむ会

コメントは受け付けていません。

top