トンボ柄の小千谷ちぢみ&麻染名古屋帯 « 特選呉服きし 久留米市善導寺町きもの専門店 きし呉服店 箪笥をあけてみませんか?きもののお手入れからコーディネートまできし呉服店がプロの目線でアドバイス

トンボ柄の小千谷ちぢみ&麻染名古屋帯

新作として先日入荷した商品の紹介です。

黒地にトンボ柄の小千谷ちぢみと市松地紋の麻生地に手描きの染名古屋帯です。

RIMG3330

黒地の小千谷ちぢみは蚊絣にて市松とトンボが描かれています。

 

盛夏のキモノは黒地の白帯の両極端のコントラスタが清涼感を感じさせます。

RIMG3318

新型コロナの感染拡大の終息を念じながら、夏のお洒落を楽しめることを願っています。

 

 

 

 

 

 

  • 箪笥をあけてみませんか?きし呉服店おすすめするきもののお手入れについて きし呉服店お店の紹介 成人式をお迎えの方へ きものに親しむ会

コメントは受け付けていません。

top