綿紅梅ゆかた&羅織麻八寸帯 « 特選呉服きし 久留米市善導寺町きもの専門店 きし呉服店 箪笥をあけてみませんか?きもののお手入れからコーディネートまできし呉服店がプロの目線でアドバイス

綿紅梅ゆかた&羅織麻八寸帯

新型コロナ感染拡大も、

わずかながら出口の光が見えようとしているように感じます。

もう少しのガマンのしどころでしょうか・・・?

 

爽やかな綿紅梅ゆかたと麻八寸帯の紹介です。RIMG3349

 

RIMG3351

綿紅梅とは、5mmほどの間隔に太糸があり、その間に細い糸が織られている浴衣地です。綿100%です。

格子状に透けているのが見えると思います。

上質の本格ゆかたです。

RIMG3348

今回は、麻の八寸帯を組み合わせてみました。

 

羅織になった八寸帯です。

 

夏の綿キモノとしてお出かけ着としても、とてもお洒落だと思います。

もちろん、半幅帯を組み合わせて高級浴衣としても抜群ですよね。

 

今年の夏に着用できるようになる事を祈っています。

 

 

 

 

  • 箪笥をあけてみませんか?きし呉服店おすすめするきもののお手入れについて きし呉服店お店の紹介 成人式をお迎えの方へ きものに親しむ会

コメントは受け付けていません。

top