米沢織“紙こぎん四寸帯” « 特選呉服きし 久留米市善導寺町きもの専門店 きし呉服店 箪笥をあけてみませんか?きもののお手入れからコーディネートまできし呉服店がプロの目線でアドバイス

米沢織“紙こぎん四寸帯”

昨年12月に「半幅帯特集」を開催し、一度は紹介しました。

”紙こぎん四寸帯”の柄違いの帯が入荷したので、再度、アップしました。

紙こぎん四寸帯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの帯もしゃれた柄だとは思いませんか?

 

博多織とは違った、スッキリとした味わいが楽しめる半幅帯です。

素材は、絹:60% 和紙:40%  長さ:4m35cm です。

 

刺し子風に織られた柄により、高級感もあり長さも十分で

太めの方も心配なく締めることが出来ます。

 

長羽織の下にも気軽に結べてとてもおしゃれだと思います。

 

手触りを確かめに、ご来店お待ちしています。

  • 箪笥をあけてみませんか?きし呉服店おすすめするきもののお手入れについて きし呉服店お店の紹介 成人式をお迎えの方へ きものに親しむ会

コメントは受け付けていません。

top