半衿おしゃれの楽しみ « 特選呉服きし 久留米市善導寺町きもの専門店 きし呉服店 箪笥をあけてみませんか?きもののお手入れからコーディネートまできし呉服店がプロの目線でアドバイス

半衿おしゃれの楽しみ

爽やかな初秋、キモノでお出かけしたくなる頃ですね。

小物類にも気配りをすると、半衿の重要性を感じます。

(キモノ通の方の楽しみですね!)

半衿が入荷しましたので、ご紹介します。

おしゃれ半衿

 

 

 

 

 

 

 

 

右から友禅のウロコ柄、次が野菜柄の刺しゅう衿。 アップします。

野菜柄刺しゅう

 

 

 

 

 

 

 

 

次は左端2枚をアップします。ベージュ地色に刺しゅう衿です。

刺しゅう

 

 

 

 

 

 

 

 

左は蚊絣風の刺しゅうです。

準礼装

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、留袖から訪問着などにも使われる刺しゅう衿です。

正装の中にも、おしゃれと豪華さが演出できます。右端をアップします。

菊柄

 

 

 

 

 

 

 

 

白地と黒地に豪華な菊柄を刺しゅうしています。

最後に左端2枚をアップします。

礼装向き

 

 

 

 

 

 

 

 

右側は金銀の縫い取り刺しゅうの半衿、左は松林の刺しゅうで、

どちらも留袖や訪問着の改まった場所にもバッチリ決まりますね!

白無地のすっきりした清潔感も間違いはないが、この様な半衿を使うことで

キモノの楽しみ方や幅もグッと広がることでしょう。

  • 箪笥をあけてみませんか?きし呉服店おすすめするきもののお手入れについて きし呉服店お店の紹介 成人式をお迎えの方へ きものに親しむ会

コメントは受け付けていません。

top